ビッグデータ解析でもっとも重要なこと。売れ筋ではない菓子パンを売り続けるローソンの事例。

■暇人\(^o^)/速報 : ローソンが「31位の菓子パン」を売り続ける理由 人知を超えるビッグデータの底力
現時点では、全店のデータを一日で解析出来るのは凄いアドバンテージだけど、三年後には、リアルタイムで解析出来ないとアドバンテージにならない。
ビッグデータ分析で重要なのは、データ規模や解析精度よりも、何よりもスピードだと思う。
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する