「お札の向きを揃える」は単なる整理整頓だ。

このブログはめったに更新しませんが、更新するときはロックな衝動を満たすために書きます。
こんにちはたらみユーイチです!

------------------------------------------------


さて、皆さんは財布にお札を入れるとき、ちゃんと向きを揃えて入れていますか?
個人的には、縁起かつぎとか「お札のきもち。」みたいなオカルトな話以前に、その程度の几帳面さすらない人間が、誰からも足を掬われずに成功できるワケねーだろ、とは、思うんですけどね。

お財布にお札の向きを揃えて入れるとかは、迷信ですね。あるいはオカルト、そうでなき… : 高いお財布を買ったら、本当にお金持ちになるのか - NAVER まとめ

The Goal 長財布でお札の向きを揃えても、お金持ちになれない


ええ!そうですとも!迷信で、オカルトで、お財布プレイですとも!
…それの、なにが悪いのか。
お札の向きを揃えることで、私は、あなたに何か迷惑をかけましたか?


そんだけエラソーに言い切るからには、買い物でお札を出し間違えてオタオタして後ろに並んでる人をイライラさせるような醜態は、晒したことがねーんだろうな?
「ええ、いつもこのゴールドカード一枚で済ませますから。お札なんて飾りですよ」
キィー、ムカつくぅー!



んで、先に示したホリエモンの言葉は、よくよく考えると文章になってないですよね。

「お財布にお札の向きを揃えて入れるとかは、迷信ですね。」
これ重要な言葉が抜けてるから意味を成してない。東大文学部出身?あっそう。

要は「とかは」って言葉に、いわゆる「お札のきもち。」とか「お札にも人格がある」などの迷信的言説一般を含んでるんだろうけど、そこを前提条件として示さないとこの文章は
「財布の中を整理整頓することそのものが迷信だ」
という意味不明の文章になってしまう。


ホリエモンは天才で、附設という学校にはこういうタイプは確かに多かったのだけど、整理整頓しなくても全てがアタマに入っていて、目の前の事象を全て合理的に解釈できると。
こういう人間は確かに、財布の中の整理整頓、なんかしなくていい。

しかし、私やあなたのような凡人がホリエモンの真似すると、絶対に怪我をするです。財布の中を整理整頓する癖をつけないと、テメエの財務状態なんか、アタマに入るとは思えませんね。


凡人は、お財布の中を整理整頓する癖をつけないと絶対にお金は貯まらない。

ていうか、お財布に限らずあらゆるものを整理整頓しなきゃ人生、うまくいかないと思います。


あなた方の中で、デスクの中がぐっちゃぐっちゃになって必要な書類がなかなか出てこなくって上司に「この無能ものめ…」って感じの冷ややかーな目で見られた経験やオカンに「あんたの部屋、いいかげん汚すぎや!」とキレられて勝手に掃除されてお宝のエロ本捨てられたりした経験が一度も無いものだけが長財布の中のお札の向きを揃える者に石を投げなさい。






P. S.
ところで改めて色々検索してみると、なんとホリエモンはお札はクリップ留めなんだそうで、それはそれで逆にある意味整理整頓なんじゃないかと。
少なくとも私にとっては、いちいちお札をクリップで止める方が、長財布にお札を揃えてポン、と入れるよりハードルが高いですね。揃えて財布にポン、これだけでいいんだからラクなもんです。
そもそも、揃えるのにすっごい時間がかかるほど大量のお札、持ったことないしな!(オチ
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する