「不安定な大人」。

何をするにしても「恐怖心」「恐怖感」「不安感」が先に立つ人間です。


ヒトに話しかけるのも怖い。
「意味不明な事で怒られるんじゃないか」「嫌な事を言われるじゃないか」と何の根拠も無い不安に悩まされる。


仕事は常に「失敗するんじゃないか」「無能力者の烙印を押されてクビになるんじゃないか」という不安を抱えながら。



子供の頃、精神的に不安定な親に育てられると、こういう大人になりやすい、らしい。



んで、こういう自分でもう四十年も生きてきたことでもう、理性でこの不安には何の根拠も無い、と理解し、徹底した自己コントロール術を駆使して、不安を制御してやる事やってしまう、そういう術を体得してしまいました。


ですが、最初からそういう無根拠な不安なんて持っていない人と比べればやはり行動は若干遅れがちで、ハンディを背負っているなあ…、と、感じる事がたまにありますね。
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する