衝撃のラスト。(「華麗なる一族」)

「華麗なる一族」を見ながら夕食にしよう、ってことで、今日の夕食はカレーになりました。マジで。ガチで。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ヴァン・ヘルシングっていいなあ。好きだなあ。…この、チープな特撮!!愛せるなあ。

って、そんなことより「華麗なる一族」ですよ。まさか、あんな衝撃のラストが来るなんて…。


まさか、万俵大介がタコライスを食べるなんて…。


まさか、万俵鉄平の正体が、仲代達矢だったなんて…。
「それは、映画の話!!」


まさか、その仲代達矢が、20分もぶるぶる震えている演技で最後を締めるなんて…。
「私は、大地の子なんです」「勝男…」


そして、まさか、銭高常務が、過去に歌手としてレコードデビューしていたなんて…。
「それは、ちがうドラマ!!」

ちなみに曲名は「下り坂」。(B面「無縁仏」)
 

P.S.
ちなみに、そのレコードは312枚しか売れませんでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E6%A7%98%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する