ナンセンスうそニュース。

■「与作」放送禁止に

大日本帝国放送規制協会(正式名称:ヨイトマケの歌で土方のみなさん元気になりましょう協会)は17日、北島三郎の「与作」を放送禁止曲に指定することを、メルキオール、バルタザール、カスパー3者一致にて決定した。

協会側の発表によると今回の決定の理由について、曲中の

女房ははたを織る
トントントン(ツーツーツー) トントントン


という部分が「モールス信号の”SOS”と混同され、遭難事故発生と誤認識される恐れがあるため」としている。

遭難信号との混同の恐れを理由に放送禁止曲指定が行われるのは、ピンクレディの「SOS」シングル版の冒頭、効果音として挿入されるSOS信号部分に続き、幕内では史上二人目。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する