「水の星へ辛抱たまらん」

オープニング日記うた「水の星へ辛抱たまらん」
歌:守口裕子

青く眠る 水野晴郎
今日も頭が ツンドラ地帯
シベリア超特急~

今日も サボテンは花をつけて
その美しさ もう辛抱たまらん
水の星でどきどきグルメツアー☆

心にうずもれた 優しさの縄文式土器を
発掘!あるある探検隊
お前にあいたかとよ~

(ラップ)
刻の涙に濡れた頬 つつむ 彼方から聴こえる優しい歌声
ラ・ラ 遠くから聴こえる ラ・ラ say ラ・ラ!
宇宙に浮かぶ大地見つめる 銀河うつすエメラルドの海
「僕はララァを 殺してしまった…」
今はもう 泣いている場合じゃないんだ
Come On! アムロ! Come On! 守口!

もう 泣かへんで
浪速の女は 強いんやさかい
今 あんたを探してる人がいるんやで~
お前にあいたかとよ~ 「それ、博多弁だろ!!」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

われながら、なんと感動的なうただっ!!(号泣)。
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
関連ページ

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する