売り手市場?

新しい会社でたまたま人事採用の話になって
「今年は、新卒とかとるんですか?」
「とらない。」
って。

ただ、その理由がさあ。

「めぼしい人材は、全部大手に取られた」
つーんだねー。

信じられねーよなー自分なんてさあ、いわゆる
「就職超氷河期」
といわれた時代の、一番手の世代なんだよねー。

その当時は、大学三年生から就職活動をするなんてありえなかったし。自分は、バブル崩壊直後の急展開する世の中に強烈な危機感を抱いて、三年生なのに就職セミナーとか行ったら
「?」
って顔された。

それから数年でもう、
「就職活動は四年生になる前に決着がついている」
というのが常識になっちゃって。

そんな時代をずーっと見てきて、たとえごく一部のIT系だけとはいえ
「就職活動の売り手市場状態」
なんてはじめてみた。絶滅したはずの珍獣を見るような思いですよ。シーラカンスによろしく、速川ほなみって感じ。不思議だ。不思議ソングだ。なんだなんだブギだ。レーザーブレードのテーマだ。フーマの野望を打ち砕け!って感じだ。

わけ、わからん。
 
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する