スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はじめまして」

ブログコメントで。なんか記事に書いてることの奥深い意味をぜんぜん無視して、意図を曲解して、いちゃもんコメントを書き込む人がいますわね。

基本的においらは、ひねた人間なので。そーゆーのを見かけるとつい、おちょくってしまいたくなるんですが。

しかしそーゆー人はいわゆる愉快犯的な「嵐」とはちがい、真剣に怒っているのでおちょくったりしたらもう、タイヘンなことに。

なのでいわゆる、大人の対応、ってやつをきっちりしないとあとで自分が泣くことになります。なので、しかたなくマジメなフォローカキコをすることになるわけですが。

しかし、そんなとき思うのだ。
「まずは”はじめまして”だろうがよ」と。

そういう人はいきりたっているので、あいさつもなしに文句をだー、とまくしたてるのだが、まずは、はじめまして、からだろうがよ、と。

はじめまして、のひとこともなしに、文句をだー、と書くことがいかに非礼なことか、やつらはわかっていない。

サポセンに怒りの電話をかけてくるクレーム客だって、まずは
「もしもし」
からはじめるんだぞ。と思うのはワタシだけ?
 
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。