スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡哲也はオナペット?(エロ中学生奮戦記)

「オナペット」って…(呆)。
こんにちわたらみユーイチです!!

加藤清正の呪い - きょんこのタメ愚痴日記
↑これを見ていて、あったあった、中学生のとき、学校の図書館で友達と「エロい内容の本」っての探しだしては、みんなで大笑いしてたしてた、と思った。

ほんで、ワタシの出身中学は男子校だったので、異性の目を気にせず大声で、エロトークでがんがん盛り上がってたわけですよ。

ある日、図書館に行くと、5、6人のグループが図書館の一角に固まって、なにやら騒いでる。

「おい!この本、すっげえ内容が書いてあるぞ!!いいかぁ、今から読みあげるぞぉっっっ!!(ものすごい大声で)アンケートによるとー、最近のー、女子中学生のー、オナペットの一位はー、
渡哲也!!わー!!」




…渡哲也て(苦笑)。

その、図書館中に響き渡る大声で、図書館中が、どぉおおおっと沸いたね。その瞬間、みんなの気持ちがひとつになった。あつい感動が、みなの胸に沸き起こった。この一体感、このライブ感。求めていたあつい気持ちは、これなんだ。
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。