スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌え萌え・女三国志!!

今日、銀行で、10分近くにわたって通帳記入をしてる人を見ました。
記帳、ためすぎや。
こんにちわたらみユーイチです!!


女のコしか出てこない三国志、というのを考えました。

主人公の「劉備タソ」は、ドジで、おっちょこちょいで、なんのとりえもないけどヘンに憎めない、萌え萌えのオンナノコ。

そんな劉備タソの前に、すっごい戦闘力をもつ美少女戦士・関羽と張飛が現れ、意気投合。

「うちら女三人、集まったら無敵だもんね!!」
「女三人、天下とるのでふ!!」
「おおーっ!!」

といって姉妹の契りをむすび、世の中に飛び出す美少女三人組。

そんな彼女らの前に現れるのが
「そーそーお姉さま」。

最初は、いっしょに戦ったりもするんだけど。だんだん、そーそーお姉さまの陰険さに嫌気がさして、諸国をさまようことになる三人娘。

そして、彼女たちは、知的なメガネ美少女
「孔明ちゃん」
と運命的な出会いを果たすわけね。

「あんたね!三回も迎えに来てるんだから、いーかげん仲間になんなさいよ!!」
「いーわよー」

ってなノリで、あっさり仲間になっちゃう。

「うん、仲間になるなる!だって、劉備タソって、萌え萌えだもーん」
「きゃーh01.gif

ってな感じで。彼女たちは、蜀建国にむけて動き出す。

で、孔明ちゃんは、赤壁の戦いの前に孫権に軟禁されて、女同士であんなコトされたり、こんなコトされたり…。
(この辺の展開は 江森備・著「私説三国志」の”男同士”という設定をストレートに”女同士”に変換しただけだったり)。


 
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。