「杉田かおる結婚」からの一考察

杉田かおるタソ結婚おめでとうございます!
こんにちはたらみユーイチです!


杉田かおるさん(40)が、ベンチャー企業向け投資などを行う『テクノベンチャー』会長兼社長、鮎川純太氏(44)と結婚することが明らかになった。 一躍、脚光を浴びることになった純太氏は昭和35年、米ボストン生まれ。成蹊大学経済学部卒業後、ボストンのマサチューセッツ工科大学経営大学院を修了。平成元年に山一証券入り(爆笑)し、4年2月から現職を務める。純太氏は、「日産コンツェルン」を一代で築いた鮎川義介氏の孫に当たる超一流の大御曹司とのこと。


うちの奥さんは、才能・人間の器・人生の波乱万丈っぷりなどあらゆる面で、杉田かおるタソとは比較になりませんが。

しかし、同じ
「種族」
の匂いがするです(笑)。

なんだろうね、この感触は。

性格的にも、ぜんぜんちがうとおもう。去年のマラソンのドキュメンタリーを見てたら、杉田かおるという人は、相当に自律心の強い人だ、と思った。それに比べて、うちの奥さんは、けっこう他力本願寺派です。ちょっとでもかかわりのある人には、すぐ、なにかをやらせようとする(爆笑)。依頼心強いよなー、とかよく思う。

でも、さあ。

「自律心の強い人」
「他力本願寺派」
という正反対の性格にもかかわらず、そこからアウトプットされる行動は、同じ
「ひとづかいが荒い」(爆笑)。


…例えばそーゆーところが
「同じ”種族”だなー」
と、感じてしまうポイントですね。性格はまったくちがうのに、なぜか、
「抽象化された行動則が似てくる」。


ところで、実は最近もう一人。

友だちの女の子で、
「こやつも、同じ”種族”なのでは…?」
と思っている人がいるです。

うちの奥さんに、いろんな面で行動則やら、感性やらが似てるなあ。と感じるポイントがいくつかあるんですよ、その娘に対して。

ちょっとね。その「いくつかのポイント」ってやつを、書き出してみたいと思います。


  • 寒冷じんましんがある。
  • 寒いと腰が痛い。
  • 寒いとキレる。
  • 寒いだけで「ぶっ殺す」とかいう。
  • 人生において「ダメージはでかいほうが良い」と考えている。
  • 仲良い友達でも自分からは基本的に連絡とらない。
  • くしゃみがおっさんくさい。
  • 肩凝りがヒドイ。
  • 車に弱い。
  • 豪快そうに見られるが、ぢつは相当細かい性格。
  • キレきゃらが定着。
  • 「見切り発車はしたくない」といいながら、いい加減なときは手放し運転。
  • ネコが好き。
  • UFOキャッチャー等で欲しいものがあったら、まずまちがいなく「店員さんに協力させる」。
  • 病弱なのに医者にいきたがらない。
  • 基本的に、編み物をするキャラではない(でも、はじめるとハマる)。
  • リラックマが好き。
  • 家の中はカオス状態。


…なんのことはない。なんなんだこれは。

…どうして、その娘の日記から文章を抜き出しただけで、
うちの奥さんの描写そのものになってしまうのだ(爆笑)。

そして、最大の共通点がこれです。

パートナーがお気楽な人♪

…てきとーな性格ですまんす。
ああ、いつのまにか私信になっちゃったよ(笑)。
”俺ら”を悩ます”キミら”に、脱力しまくり♪

…って、いつのまにかその娘の彼氏を仲間よばわりしてるおいら(笑)。
ゼッタイ、日頃同じ苦労を共有していると思う…(泣)。

あ、でもそう考えると、もはや鮎川純太氏も仲間だ、仲間♪
でも、それって何仲間なんだろう。「マゾ男仲間」?(大爆笑)。


P.S.
全然関係ないが、武田鉄矢氏のコメント
「相手にありがとうといいたい」
というのを聞いてて、なんか、
…「結婚します!!」と妻のお父さんに報告したときの、もの凄い
「ありがたがられっぷり」
を、思い出してしまいました。

金八先生こと歌手で俳優の武田鉄矢(55)は、ドラマ「3年B組金八先生」の“教え子”である杉田の結婚を笑顔で祝福、
「ワガママ言わず、暴力ふるわず」
などとアドバイスした。


大爆笑泣。


 
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する