スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オモシロ節約テクニック。

妻がときどき、なにをとちくるったのか
「かしこい奥さん」
見たいな雑誌を、買ってくるんですよ。

その中によく
「マル秘節約テクニック」
みたいな企画が乗ってるんですが、ひまなときにそーゆーの読んでると、ときどき、かなりオカシイ「節約テクニック」が、乗っていることがあります!!今日は、そんなおいらが面白いと思った「節約テクニック」を、紹介することにしましょう…。


1.手作り弁当と飲み物持参でご主人のおこづかいを3000円に

さ、さんぜんえんっ!!(絶句)。

…これが「節約テクニック」というんだから、爆笑してしまいます!!単なる、夫虐待ではないですかっ!!(笑)。

…おいらは、週に2日か3日くらいは、妻がお弁当作ってくれます。それでこづかい一万円なんですが…。

そんな自分が、すっごい裕福に思えてしまう今日ごろごろです。


2.外食費を減らすために鉄プレートでレストラン気分

たしかに!そう、見えるけど!ファミレスみたいに、見えるけど!だからってさあ!食べるのは、レストランじゃなくて、あくまでも自分のお家!”レストラン気分”って、気分だけじゃさあ!

これで「レストランにいったつもり」になれるので、節約になるんだそうです…。

びっくりヨ!(←大槻ケンヂ調で)。


3.買い物前には軽く食べてムダ買いをセーブ

これはねえ、笑い話みたいと思うかもしれないけどさ…うちでも、実感してることだったりする。

ほんとさ!腹が減ってるときに妻と二人で食品スーパーに行ったら、ろくなことがない!!

「あれもほしい」
「これもほしい」
「それも食べたい」

で、猛烈に必要ないもの買い込んじゃってさ。結局、そのあとで夕食とか食べたら

「もう、お腹、いっぱいだね」
「そうだね」
「もう、何も、のどを通らないね」
「…うん」
「なんで、食えもしないのに、あんなもん、買っちゃったんだろうね」
「…うーん…」

ということになることが多いです!!

なのでつねづね、軽く食事をしてから買い物に行ったほうがいいのかな…と思っていたら、やっぱり実践してる人たちが、いらっしゃるんですねー。

特に、子供がいる家庭では、実戦的なテクニックなのではないでしょうか。子供って、腹減ってるとどんどん、勝手にかごにお菓子を投げ込みますからねー。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。