独自カテゴリーで差をつけろ

こら!スティーブ!人のハードディスクを勝手にあさくるんじゃない!!まったく、油断も好きもありゃしないな、あのこうさぎめが…。
うさぎ汁にして、食っちまうぞ!!
こんにちわたらみユーイチです!!

えー、10月25日で、4000アクセス到達!毎度ありがとうございます。

アクセス数を日割りすると一日50アクセスということになっておりますが、…多分、率的に言うと、その中で常連さんって、10人もいないと思うんですよ(泣)。どうかみなさん、このホムペをお気に入り登録して、ちょくちょくのぞいておくんなまし!!


さて、3000アクセスから4000アクセスのあいだに、このサイトは、大きく変わりました。ひとつは、「観測気球」というブログを参照してページデザインを全面的に変更し、ついでにタイトルも変えたこと。

そしてもうひとつが
「独自カテゴリーの大幅強化」
なんですねー。

現在のところ、

  • ガンダムしゃべり場「喫茶・ホワイトベース」

  • ギャグネタ連発!!

  • ホームページ作成に関する雑感。

  • 時事ネタあれこれ!

  • 結婚生活とは?!

  • 自作品をいろいろ紹介。


以上が、自分でつくった独自カテゴリーです。
標準カテゴリーは現在「文化・芸術 」「日記・コラム・つぶやき 」の二つしか使っていません。

前回、3000アクセス到達時に、
「よりたくさんの人に見てもらえる、”繁盛サイト”を作りたいならば、内容を絞り込んで、特定の層に強力に訴えかけることが重要」
ということを書きました。

とすると、おいらみたいに雑食性でいろんなことに興味シンシンな人間としては、困ってしまいます。
アレも書きたい!コレも書きたい!とか欲求がぐるぐる渦巻いていて、その欲求をほったらかしにしてしまうと体が火照って夜も眠れませんが昼間眠くなります。

ぐー。

あーよく寝た。よく寝たところで思うことですが、ブログのいいところは、そーやって中学生男子並みのOh!モーレツな欲求不満をドバッと出しまくってデタラメにいろんなジャンルの記事を書きなぐっても、ちゃーんとジャンルごとに分類して個別のHTMLを生成してくれる、という点だったりします。

結局さあ、「内容を絞り込め!」とかいうアドバイスは、ホムペ初心者には、意味がないんですよね。
そー簡単に、自分のやりたいことが絞り込めれば、苦労はない。というわけで、そんな方にもやっぱりブログがお勧めです。あとになってから独自カテゴリーを追加していけば、日々いろいろ書きなぐったことの中から、次第に、
「絞り込むべき内容」
というものが、見えてきますから。

その段階になってくると、やはり、最初から用意されている既成のカテゴリーより、独自のカテゴリーを自分で考えて、設定していったほうが、より読者にアピールできるってもんです。

ブログにおいて「カテゴリー」というのは、非常に重要なポイントになる、という今日のお話でした。はーごっくん。


 
関連記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する