スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平清盛は民主党である(++さしこ博多に西下→福岡大躍進!

さしこが博多にやってくるんだそうだ。

■Twitter / hamari: 指原 莉乃は現代の菅原道真。九州への左遷は…

経緯はどうあれ、博多に来てくれる人は、諸手をあげて大歓迎!
いっそ、さしこに投票した人みんな博多に移り住むといいよ!歓迎するぜ!

--------------------------------

平清盛の視聴率低下が著しい。(突然ですが

■当記事:平清盛は民主党である(++さしこ博多に西下→福岡大躍進!→の全文を読む

スポンサーサイト

mixiページを個人が活用するメリット。

mixiの凋落が著しい。


■揺れるミクシィ、SNSの「老舗」はなぜ間違えたのか


上記の記事、「ライバルへの対抗意識が自らの強みを消し去る」という項が興味深かったですね。
4年前の笠原社長の言葉と対比すると、いろいろ面白い。

■「mixiを小さなインターネットに」 招待制・“18禁”廃止の狙いを笠原社長に聞く

上記記事の「mixiは同じ学校の友達や親子など、リアルな人間関係をつなぐコミュニケーションツール。仮想空間は目指さない」という発言を見れば、mixiは、Facebookの台頭であわてて方針転換したのでは無く、もともとかなり以前から、コアユーザーが求めている「安心して利用できるバーチャルな空間」というのとは、ズレた方向性を指向していたことがわかります。

自分達の強みが、わかっていなかったのか?いやそうではなく、GREEやモバゲーに若年層ユーザーを食われていく現状に激しい危機感を抱き、自分達の強みを捨ててでも方針転換せねばと焦り、迷走してしまったのではないかと私は見ているけど、それはさておき。

--------------------------------

んで本題。
 
 

■当記事:mixiページを個人が活用するメリット。→の全文を読む

カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。