薬師丸ひろ子「探偵物語」

薬師丸ひろ子のカバーでもやってみようかなあ、とふと思ってみたのですが、しかし頭の中でシュミレーションしてみて即

「ダメだっ!!」

薬師丸ひろ子の曲は、薬師丸ひろ子の声でしか成立しない曲が多いんですよ。

キツい思いをしないと

ちょ~すっきりぃ!!今日の打ち合わせ、楽勝!!

そもそも、今日の打ち合わせのためにどうしても問題点を解決しておかなくてはならなくて、そのためになかば覚悟の上でしこたま叱られたんですが。

そうやって昨日、キツい思いをしてみっちり認識あわせをしたがゆえに、今日の打ち合わせを楽勝でクリアでき、今後の作業の見通しもついてきたわけです。
 

キツい思いをしないと、先がないです。
 

自分は「なんちゃってプログラマー」と自嘲するように、35歳にしては、SE・プログラマーとしての経験が不足しています。

なので、他の人が若いときに気楽に指導を受けてゆっくり身に付けたようなことを、キツい思いをして一気に身に付けなければ、ホント先がない。のほほんとしてたら、40代で行き場がなくなってしまいます。

キツくても、自分のスキルではかなりつらいような仕事を、淡々とこなさなきゃならん、と思ってます。自然体でね。

お仕事。

予想どおり?ゲロが出るほど怒られました。

知るか。もともとスキルがないんだからしょうがないじゃん。

旅に出たーい。

もーダメ、ふつーにおかしくなりそう。一日中続くダメ出し攻勢はしんどかった。向こうも「あまりにもダメ出ししすぎてこっちが疲れた」って言ってたし。

ゆーうつ。

あーあ…ゆーうつだなあ。

「憂鬱」という字が手書きで書けそうな気がしてくるくらい、ゆーうつ。

今の作業進行状況では、多分明日上司にゲロが出るほど怒られないといかんので、今からゲロが出そうになってます。

マイ・スタジオ?

なーんか…、、6年ぶりくらいかなあ。

久々に、まあスタジオつーか、常設でいつでも音を出したり音をとったりできるように機材をセッティングしてみました。

といっても、昔から持ってた音源モジュール類やら、もらいもんのパソコンやらで、どれも2、3世代前の機材なので、トップレベルのサウンドメイクなんてとうてい不可能なんですけどね。


201752644_51.jpg

201752644_50.jpg

201752644_247.jpg

願い。

「おねがいだから、どうか幸せであってほしい。いや、せめて元気でさえいてくれれば…」

そういって、だれかのことを強く願うとき。人は、はじめて気づくんだ。

実は自分自身も今まで、そうやってだれかの願いに、たくさんの人たちの願いに、守られ続けてきたことに。

小さな何かにほんの少し気づくだけで、人生は、こんなにも豊かな姿を見せる。そして、それは、自分のコトばかりを見ていたら、決して気がつくことができない豊かさなんだ。
 

かわいいバカップル。

近所のスーパーで、ほほえましいバカップルを見ました。

大きく胸の空いた服を着た女の子が、連れの男に向かって、
「ほらほら見て見て、”だっちゅーの”
 

ぶちきれそう

いつまで続く・終電逃して深夜バス(料金2倍)の旅。

先月終わったはずの仕事に、いつまで振り回されればよいのやら。

プロジェクトリーダーが
「もう、東京の仕事は二度とせん!!」
と嘆く嘆く。

ニュースといえば…

■11歳少女、プロを撃破!U-20将棋トーナメント

「あれだよ、きっと、背中にこう、背後霊みたいなのいるんだよ。なーんか、平安時代っぽいやつ」
「それ将棋じゃなくて碁だよ!!」
カテゴリー
ブログ内検索
リンク

RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する